可能な限りその人らしい、自立した生活が送れるよう支援します。
外来リハビリ | リハビリの特色
名古屋市瑞穂区の野々村クリニックで行う外来リハビリテーション


外来リハビリテーションでは
脳血管疾患 (脳卒中後遺症、パーキンソン病など)
運動器疾患 (頸肩腕症候群、変形性関節症、脊柱管狭窄症など)
対し、理学療法士の指導の下で除痛処置や機能訓練を行っております。

地域の中で可能な限りその人らしい自立した生活が送れるよう、痛みの軽減や日常生活能力の向上、社会生活範囲の拡大を図るのがリハビリの目的です。

今まで当クリニックでのリハビリを通し、転倒リスクや痛みの軽減、活動量の向上などがみられ、より充実した日常生活を過ごすことが可能となった患者様が多くおられます。
野々村クリニックでのリハビリテーションの様子

【 どんな事でもご相談下さい。】
杖や膝サポーターなどの相談や処方、ご家族には介助方法の指導なども行っております。
また、居宅介護事業所と連携しながら、患者様に対して包括的なチーム医療をご提供しています。お気軽にご相談ください。
このページのTOPへ

誇りある人生のために今、できること

常に患者様の視点に立ったリハビリを基本とし、以下のような取り組みを行っています。

野々村クリニックでは痛みの軽減や消失に重点を置いた「消炎鎮痛処置」を行っています。
まずは痛みの軽減や消失に重点を置き、症状に応じてホットパックによる温熱療法、頚や腰の牽引、電気刺激療法に加え、マッサージによる治療を行っていきます。
マッサージでは、経験豊かなマッサージ師が患部に直接触れながら会話をすることで、患者様の痛みに対する不安を和らげ、心身ともにケアしていきます。

また、頭痛専門医と連携を取りつつ、頭痛改善を目的としたマッサージにも対応しています。
消炎鎮痛処置の様子
瑞穂区白砂町の野々村クリニックでは、リハビリの一環として個別の運動指導も行っています。
患者様によって日常生活に支障を来たす原因が異なります。
理学療法士が個々の心身機能を医学的・運動学的な視点から評価した上で、個別にストレッチングや、自主運動および日常生活動作(ADL)の指導を実施していきます。
また、心肺機能を高める全身運動機器や、筋力の維持や向上を目的としたマシン類なども取り揃えています。
運動の様子

【 ご存知ですか? 認知症の発症率 】
糖尿病・高血圧・運動不足など、ありふれた成人病が 認知症発症要因 に大きく関わることが証明されつつありますが、その発症率をご存知ですか? 実は、65歳以上の13%が『認知症』 を発症し、されに『認知症予備軍』が12%と推計されています。合計25%の方が将来 認知症になる可能性があると聞くと、誰にとっても人ごとではありません。
このページのTOPへ

トップページ
診療時間のご案内
初めて受診される方へ



診療内容・クリニック案内
クリニックの理念
診療内容
医師紹介
クリニックのチーム医療
スタッフ募集
所在地

脳ドック
脳ドック認定施設
MRI検査機器のご紹介
超音波診断装置のご紹介
保険適応になる検査
検査の流れ
異常が見つかった場合
術後リハビリ

頭痛診療
頭痛の治療方針
頭痛ダイアリーの活用

リハビリテーション
外来リハビリテーション
リハビリの特色

フルライフ瑞穂



関連リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ